平野レミの夫(和田誠)との馴れ初めが情熱的で素敵!気になる職業は? - Hizukinablog

平野レミの夫(和田誠)との馴れ初めが情熱的で素敵!気になる職業は?

トレンド
スポンサーリンク

パワフルで明るい話し声、そしてその場の空気を一変させるほどの明るい笑顔を振りまく、シャンソン歌手で料理愛好家の「平野レミ」さん。
簡単に作れて美味しいと評判の料理は時たま想像を超える作品も飛び出してくるぐらいユニークな発想をお持ちの平野レミさん。そして実は超セレブのお嬢様。平野レミさんの魅力や素性、シャンソンとの出会い、2019年10月7日83歳でお亡くなりになった夫の和田誠さんとの馴れ初めなどをご紹介します。

超セレブのお嬢様の記事についてはこちらで紹介しています

平野レミの家系図が超セレブ!なんと祖父は世界的に有名な人物で驚き
料理愛好家として有名な平野レミさん。手軽に美味しくできる料理やダイナミックな料理が話題で、自由奔放で屈託のない話方や明るい笑顔が大人気。元々はシャンソン歌手。 そんな平野レミさん、実は家系がとても凄くて超セレブなんです。 この記事では、...

 

スポンサーリンク

平野レミと夫・和田誠

平野レミと和田誠の馴れ初め

和田誠はシャンソン歌手の平野レミをテレビ番組で見て興味を持ちます。
生放送の時にピアノの前で歌い始めて声が出なくて、急にストップと言ってやりなおすのを見て、こういう歌手は珍しい、しぐさもチャーミングだと好意を抱きます。

平野レミさんは、ラジオ「TBSそれ行け!歌謡曲」の番組コーナー「ミュージック・キャラバン」に出演をします。ラジオの相方であった久米宏さんと和田誠さんは知り合いだったので、和田誠さんは「一緒にやってる子を紹介して」と頼むも「やめときなさい」と言わてしまうが諦められません。

ならば知り合いのディレクターにと頼むと「紹介してもいいけど責任もちませんよ」と言われようやく平野レミさんと対面しました。やっとの思いでTBSの地下のしゃぶしゃぶ店で食事をすることになります。その時、料理を運んできた店員さんに平野レミさんが「このツケダレはどうやって作っているのか」という質問をしたのですが、その時の聞き方がすごくプロっぽくって和田誠さんは、「この人は料理ができる人だ。この人の料理は上手そうだな」と思ったそうです。

また、平野レミさんは和田誠さんのことをいろんなことを知っていて「まあ、なんて学のある人なんだろう」私、インテリが好きだから、うちのお父さん(和田威馬雄さん)とそっくりだと思ったそうです。なんと、出会って1週間か10日程度で結婚することに!

(出典:Wikipedia

(出典:週刊朝日

結婚当日の食事

私も、いろんな男の人と付き合ったけど、和田さんは全然違うの。大地にどっしりと立っている感じがして、全然揺らがないの。とっても自信に満ちているんだけど、偉そうな感じはしない。和田さんは無口だから、そんなにしゃべってないんだけどさ、 “あ、この人いいな”と思っちゃったのよ。“結婚しよう”と言うから、私も慌てて、“しましょう、しましょう”って。アハハハハ

結婚式はせず、和田さんのアパートで『ウエディング・マーチ』のレコードをかけ、シャンパンを開けてレミさんがステーキを焼き2人で食べた。

常温に戻した肉の片面に塩、コショウを振る。熱くしたフライパンに油をひいて、肉を焼く。焼き加減を10とした場合、塩、コショウのついていない面を先に7焼いて、裏返して3焼く。最後に醤油をパッとたらし、バターを少量のせてできあがりだ。

近所のスーパーで買ったごく普通の肉が、レミさんの母直伝の焼き方で、天下一品の味に変身!「おいしい」 満足そうに食べた後、和田さんがこうつぶやいた。
「死ぬまでにレミの料理があと何千回食べられるかなあ」
その言葉を聞いたレミさんの心にスイッチが入る。

あ、この人は食べることに命をかけているな。そう感じたから、よし、私も頑張って、お料理を作っちゃおうと
食卓にたくさんの料理を並べると、和田さんは必ず、食べたことのない料理から箸をつけた。そして、「おいしいけど、ちょっとコクが足りないかな」など感想を口にする。

やさしいのよねぇ、言い方が。“こんなマズいものダメだ”なんて言われちゃったら、“もうやんねえよ”ってなるけど、いつも心から、“おいしい、おいしい”って食べてくれたからね。歌の仕事は少しずつ減らしていって、どんどんどんどん、料理の世界にのめり込んでいっちゃったー

ひずきなのつぶやき:少し古いかもしれませんがこの出来事を知った時、超ビビビ婚だなと思いました。そして、とても口数が少ないという和田誠さんですが、結構恋愛に対しては行動派なんだなと思いました。だからこそ、平野レミさんと和田誠さんはお似合いなのかもしれません。結婚の日の食事の話も聞いているだけで幸せな気分になります。

(出典:週刊女性PRIME

平野レミの夫・和田誠の職業

平野レミさんの夫、和田誠さん(1936–2019)はイラストレーター、グラフィックデザイナーとして広く知られています。そのほかにも装丁家や映画監督、エッセイスト、作曲家、アニメーション作家、アートディレクターなどさまざまな顔をお持ちです。現在開催されている「和田誠展」2021年10月9日〜2021年12月19日では、「え!これも和田さんの作品だったの!?」っという作品も含めてんこ盛りで和田誠ワールドを体験できる展示会です。

「週刊文春」の表紙は担当された2000号分、タバコの「ハイライト」のパッケージデザイン、「星新一」の小説の挿絵、絵本のイラストなど、その他にも多くの作品に、誰もが一度は目にしたことがあるイラストを担当されていました。

和田誠さんの作品はシンプルだけど、とても印象に残るイラストを描かれます。

そして、ショートムービーでも1981年に木曜ゴールデン劇場オープニング映像はその後に始まる映画をさらにワクワクさせられた覚えがあります。

ひずきなのつぶやき:私も星新一さんのショートショート小説は1ファンでよく読んでいました。挿絵がそっと星新一さんの世界観を広げてくれる感じでなんとも絶妙なバランスだったのを覚えています。それと、私はタバコユーザーではありませんが、ハイライトのパッケージはあんなにタバコが陳列されている中でもパッと目につくデザインは本当にすごいなと感動します。

 

スポンサーリンク

まとめ

最後まで読んで頂きありがとうございます。
今回は平野レミさんの夫との馴れ初めと気になる職業ついてご紹介しました。
パワフルで明るく、一瞬でその場の雰囲気を楽しくする平野レミさんのご活躍に今後も期待しています。

超セレブのお嬢様の記事についてはこちらで紹介しています

平野レミの家系図が超セレブ!なんと祖父は世界的に有名な人物で驚き
料理愛好家として有名な平野レミさん。手軽に美味しくできる料理やダイナミックな料理が話題で、自由奔放で屈託のない話方や明るい笑顔が大人気。元々はシャンソン歌手。 そんな平野レミさん、実は家系がとても凄くて超セレブなんです。 この記事では、...

コメント

タイトルとURLをコピーしました