前澤友作の資産総額を日本円で内訳が気になる!超絶セレブは金銭感覚が凄い - Hizukinablog

前澤友作の資産総額を日本円で内訳が気になる!超絶セレブは金銭感覚が凄い

トレンド
スポンサーリンク

前澤友作さんは、2021年12月8日に宇宙旅行へ出発するために現在ロシアで訓練中。これまでにも彼女とのプライベートジェット機でのデートや豪邸、美術品収集など何かと話題に登る日本の事業家です。ZOZOTOWNの創始者で、2019年9月12日に同社社長を退任し翌日13日に「株式会社スタートトゥデイ」を創立し社長に就任されています。
この記事では、前澤友作さんの2021年の資産も凄すぎる現実。その資産の内訳がとても気になるのと、超絶セレブの金銭感覚が違う世界を垣間見てみましょう。

 

スポンサーリンク

前澤友作の資産総額・資産ランキングと年収は?

前澤友作の資産総額と資産ランキングは?

前澤友作さんの2017年〜2021年の5年間の資産額について、米経済誌フォーブス『日本の富豪50人 2021年版』の情報。ちなみに金額の変動は株式の変動が影響しているようです。

年度 順位 金額
2021 30 2,090億円
2020 23 2,030億円
2019 22 2,220億円
2018 18 2,830億円
2017 14 3,330億円

(出典:フォーブス2021年版

前澤友作 2021年の年収は?

年収:200億円台

前澤友作さんの正確な年収の発表はありませんが、毎年「ふるさと納税」をしている金額から算出された記事を参考に見てみると、2021年の10月12日にふるさと納税「10億円」を寄付するとTwitterで発表しています。

前澤友作さんは2019年に千葉県館山市に20億円、2020年にも「150自治体に一律500万円(総額7.5億円)」のふるさと納税をしている。いずれも返礼品は辞退しています。

仮に実質負担2000円で10億円のふるさと納税をするとしたら、どのくらいの収入が必要なのだろうか。冨田建税理士に聞いた。 ●試算したら納得の金額 ​ 自治体ごとに若干税率が異なったり、社会保険料控除や生命保険料控除等の如何で異なるため、ざっくりとした試算ですけれど、このような極端に高額な所得の場合、寄付金以外の控除は考慮外とすると、ふるさと納税の寄付金が所得の4.5%強程度以内である事が「実質2000円でふるさと納税ができるかの分岐点」と言えそうです。 よって、10億円÷4.5%に、実際には控除がある事による+αを考慮した200億円台が分岐点の目線と言えそうです。 なお、4.5%強は極端に高額な所得の場合の分岐点ですので、私を含めた零細な市民の分岐点の料率ではない点はご注意いただければと思います。(引用:Yahoo!ニュース

スポンサーリンク

前澤友作の資産総額内訳を日本円で

前澤友作さんは多くの株所有もされていますが、多くの株売却で多額の現金も手に入れています。
ヤフーは株式公開買い付けでZOZO発行済み株式の50.10%を上限に2,620円で買い付けると報道され、買収額は最大で4,007億円。その内、創業者の前澤氏は約36.76%の株式を保有しており、ZOZO株式全体の約3割にあたる、9,272万6,600株を売却。単純計算で約2,429億4,000万円が前澤友作さんの売却額です。売却額、約2,429億4,000万円に、20.315%の譲渡所得税がかかりますので、譲渡所得税額はざっと500億円になります。
それを差し引いた、1,935億8,673万円もの金額が前澤氏の手元に入った計算になります。
そんな株式以外の資産を見てみましょう。

前澤友作の資産 美術品

バスキア オークションで123億円落札

バスキア 62億円購入

前澤友作の資産 車

数ある愛車の一部

パガーニ・ゾンダZOZO 3億5000万円
すでに生産していない車なのですが、パガーニはワンオフと言って個々のオーナの要望に答えて特別に作ってもらったそうです。世界に1台の車で名前も「ゾンダZOZO」

イタリア ブガッティ「ヴェイロン」エルメス✖️ヴェイロン 特別仕様2億5000万円
エンジン16気筒 8気筒✖️2つ 1001馬力 最高時速400キロ
タイヤホイールをはじめ至る所ににエルメスの「E」が入っています、屋根も手動で取り外し可能
タイヤ交換するだけでも日本国内ではできないので、本国イタリアへ送って400万円かかった

ブガッティ・シロン 3億5千万円
16気筒 1500馬力
先に紹介したブガッティ「ヴェイロン」に比べるとこちらが最新車
スピードメーターが500Kmまであって、480Kmまで出せるがタイヤがついてこず破損してしまうので、もちろん出したことはないとのこと

フェラーリ「エンツォ・フェラーリ」2億円

イギリス アストンマーチン「One-77」1億8500万円
世界で77台のみ

いずれも超高級なスーパーカーで、新車および現在の相場価格では総額15億円以上になるという。
前澤友作さんはご自身が高級な車を所有するだけでなく「前澤友作スーパーカープロジェクト」として、『クルマを通して未来への夢と希望を創造する』をテーマに、これまでも幼稚園や小学校等で子供たちを対象にした“本物に触れる感動体験”を届けており、周りも巻き込み楽しみを広げています。

前澤友作の資産 豪邸

千葉県に100億円の豪邸建設途中、色々と仕様変更により中々完成せず、現在でも建設途中になっていることから、「千葉のサグラダファミリア」と呼ばれているそうです。

前澤友作の資産 プライベートジェット機

1機目のプライベートジェット機「ガルフストリームG650」
推定価格48億円 維持費年間2〜3億円
2機目のプライベートジェット機を購入するにあたりこちらは売却する予定

2機目のプライベートジェット機 「BOMBARDIER社製のGLOBAL7500」 価格非公開
1機目のプライベートジェット機よりも機体が大きくなり、内装もエルメスとのコラボレーションなので、1機目の推定価格をはるかに上回ると予想されます。
約3年の年月をかけて造られたその機体は、BOMBARDIER社製のGLOBAL7500。 機体のカラーリングはこだわりの「MZオリベグリーン」。 尾翼にはMZマークがプリントされています。 そして何と言っても注目は、内装はすべてあのエルメスとのコラボレーション!前回よりも広くなり格段にパワーアップしたその機体はもはや空飛ぶホテルです! 世界に1機しかないプライベートジェット。

(出典:前澤友作YouTube公式

ひずきなのつぶやき:前澤友作さんは2機目のプライベートジェット機で宇宙旅行の為ロシアへ旅立ち現在訓練中です。ホテル滞在だとお金がかかるので、ロシアでの訓練中に住むための家を休日に買いに出かけるのですが、内見している物件価格が40億円と言われて「安いね!」と笑顔で答えるところが超セレブでぶっ飛んでいます。確かに2090億円持っているとそうなりますね。

スポンサーリンク

まとめ

最後まで読んで頂きありがとうございます。
今回は前澤友作さんの資産についてご紹介しました。前澤友作さんは超絶セレブで、宇宙旅行や多額の寄付、個人所有の車を使用したイベントなど、周りの人にも楽しさを振りまいている印象がとてもあります。そして、日本の経済も回している人物でもあります。今後の彼の行動をさらに楽しみにしています。

コメント

タイトルとURLをコピーしました